アミノ酸シャンプー 薄毛

アミノ酸シャンプーと薄毛対策

アミノ酸シャンプーの特徴の一つに、頭皮に優しく低刺激というのがあります。
市販のシャンプーに多い高級アルコール系界面活性剤を使用したシャンプーと比較した際、頭皮に圧倒的に優しく、刺激による抜け毛を抑制します。

 

 

ですが、必ずしも抜け毛や薄毛の要因が使用しているシャンプーにあるとは言えません。
日常の生活の中のストレスやホルモンバランスの乱れも、抜け毛の症状を起こす要因としてあげることができます。

 

男性の薄毛に多いAGA(男性型脱毛症)に対してアミノ酸シャンプーは有効と言えるのでしょうか?
その答えとしては直接的な有効性はありません。ですが、すべてのアミノ酸シャンプーが何も効果を持たないというわけでもありません。

 

アミノ酸シャンプーの定義は、あくまで『界面活性剤にアミノ酸系の成分を使用している』ということなので、あくまでも頭皮に優しい洗浄成分を使用しているという特徴にあります。男性の抜け毛であるAGAは男性ホルモンを原因とした抜け毛であるため、シャンプーによって抑える事はできません。

 

女性の産後や更年期の抜け毛に関しても、ホルモンバランスの乱れが大きな要因です。シャンプーによってホルモンバランスに変化を起こすことはできないため、直接的に育毛をサポートする働きはありません。

 

市販に多い高級アルコール系界面活性剤は刺激が強く、肌に合わなくてフケやかゆみが起こる事がよくあります。
頭皮への強い刺激による抜け毛に対しての効果は見られるものの、ホルモンバランなどの要因を持つ症状には有効とは言えません。

 

ですが、アミノ酸シャンプーを使用していただくことが決して無駄というわけでもありません。
前述のようにアミノ酸シャンプーは頭皮に対して低刺激であるという特徴を持ちますので、フケやかゆみを防ぎ、炎症や毛穴の詰まりなどによる抜け毛の予防にはなってくれるからです。

 

少しでも頭皮に対しての負担を減らすということは、頭皮ケアの改善には繋がりやすくなります。
ホルモンバランスの改善などには育毛剤やサプリメントなどの使用も有効です。それに加えて、日頃の頭皮ケアには低刺激のアミノ酸シャンプーを使用していただくことをお勧めいたします。

page top